Photoshopクリエイター能力検定試験のおすすめ参考書・テキスト(独学勉強法/対策)




Photoshopクリエイター能力検定試験の概要

Photoshopはデザイン・印刷業界で事実上の標準ツールとなっています。Photoshopを活用し、テーマに合うようにコンテンツを製作する能力を認定するのがPhotoshopクリエイター能力検定試験です。検定試験は、スタンダードとエキスパートがあり、スタンダードは指示通りに正確に制作を行えること、エキスパートはニーズに応じて創造性の高い創作活動を行えることが評価基準になります。

最新のPhotoshopクリエイター能力検定試験テキストを確認する
Amazon  Rakuten

Photoshopクリエイター能力検定試験の公式テキスト

Photoshopクリエイター能力検定試験を運営しているサーティファイが販売する公式問題集とテキストがあります。知識を身につけることはもちろんですが、試験には実技と実践科目があるので、使用に慣れることも大切です。

Photoshopクリエイター能力検定試験の公式テキスト

1.「Photoshop®クリエイター能力認定試験問題集」(サーティファイ)

サーティファイが主催する「Photoshop®クリエイター能力認定試験」の問題集です。WindowsおよびMacの両OSに対応しています。

2.「Photoshop®クリエイター能力認定試験問題集」(サーティファイ)

サーティファイが主催する「Photoshop®クリエイター能力認定試験」の問題集です。スタンダード、エキスパートに対応した模擬問題(各級2題ずつ)で構成されています。

3.「Photoshop®クイックマスターCC Windows&Mac」(サーティファイ)

Photoshop®CCを基本から学べる入門書です。サーティファイ主催「Photoshop®クリエイター能力認定試験」の対策用教材としてご利用いただけます。

4.「Photoshop®クイックマスター CS5/CS6 Windows&Macintosh」(サーティファイ)

WindowsとMacintoshに対応したPhotoshop ® CS5/CS6の入門書です。
サーティファイ主催「Photoshop ® クリエイター能力認定試験」の対策用教材としてご利用いただけます。CD-ROMの素材データをPhotoshopで加工することで、効率よく基本機能をマスターし、さらに、実践形式の活用法を通して実務に必要な知識/技術がこの一冊で身に付きます。

5.「Photoshop®クイックマスター CS/CS2/CS3/CS4対応 Windows/Macintosh」(サーティファイ)

サーティファイ主催「Photoshop ® クリエイター能力認定試験」の対策用教材です。テキスト内のストーリーに沿って、CD-ROM内に収録された素材データをPhotoshop上で実際に加工することで、効率よくアプリケーションソフトの基本機能を習得することができるテキストです。Photoshopの入門書として最適で、WindowsでもMacintoshでも使用可能です。

最新のPhotoshopクリエイター能力検定試験テキストを確認する
Amazon  Rakuten