似顔絵検定試験のおすすめ参考書・テキスト(独学勉強法)




似顔絵検定の概要

絵が好きな方、似顔絵に挑戦したい方どなたでも受けられる検定で、似顔絵の描画力と創造力を客観的に評価する実技検定です。写真などから人柄や、その人の特徴から伝わる人柄さえも描き出す能力が求められます。絵に自信がある方にはおすすめの資格です。

最新の似顔絵検定テキストを確認する
Amazon  Rakuten

似顔絵検定試験の公式テキスト

特にありませんが公式ホームページから資料請求が可能です。また、ホームページでは過去問や講習会の申し込みができます。
似顔絵検定公式HP

似顔絵検定のおすすめテキスト

⒈ 「ゼロからはじめるかんたん似顔絵レッスン」(ほおずき書籍)

一色 こうき (著), こばやし ひろみち (著)
ほおずき書籍 (2015/8/1)、出典:出版社HP

2人のプロ絵師が似顔絵のポイントから描き分けまで丁寧に解説しています。初心者にうれしい似顔絵バランスシート付きです。

⒉ 「似顔絵って難しいよね 似せるための観察方法と考え方」(NextPublishing Authors Press)

マジェリン&かっと (著)
NextPublishing Authors Press; 3版 (2018/1/29)、出典:出版社HP

似顔絵サンプルは充実の150点以上掲載しています。似せるために必要な観察方法と考え方を140ページに渡って徹底解説していて、「似顔絵師は顔のどこを見ているのか」「つり目たれ目の基準はどこなのか?」「似顔絵の陥りやすいポイント」など、似顔絵師の考え方がどんどん見えてくる本です。

最新の似顔絵検定テキストを確認する
Amazon  Rakuten