【最新】水について知る・学ぶおすすめ本




水をもっと知ってみよう

【最新水について知る・学ぶおすすめ本】の続きを確認する

日常から水に関わらない日はありません。飲料水として、生活用水、また工場用水としても様々なところで使われています。それらは水の化学式として水が、H(水素原子)2個とO(酸素原子)1個が結合してできていますが、水についてはもっと奥深く、そのような水を知れる書籍を今回紹介します。子供向けから大人向けまで用途によって選んでみましょう。

ランキングも確認する
出典:出版社HP




関連記事